住まいのことなら北海道札幌市にありますオリエント建設株式会社におまかせください。

 
 
 
cog(コグ)の外観。タイル貼りの外壁に、一部ガルバリウム鋼板を使用。赤の横ラインと明るい表情の出入り口がアクセント。
駐車場を兼ねたアプローチは全面ロードヒーティングにしてあるので、冬も快適です。
 
cog(コグ)の玄関部分。右側のドアは駐輪場やトランクルームへ。左側が郵便受けがある共有ホールへとつながっていますが、両方から上の階へ上がれるようになっています。
 
入り口のドアを開けるとホールにもドアがあります。これでマンション内に冬の冷たい空気が入るのを防ぎます。
右手側には宅配ボックス、左手側には郵便受けを設置しました。
 
宅配ボックスと部屋へのオートロックシステム。
住人が便利に暮らせるように、様々な大きさに対応した宅配ボックスを完備。快適さへの気配りです。
 
共有ホール。出来るだけの広さを確保したので、雨の日にはペットをここで遊ばせることも出来ます。
 
開放的なホールにはソファとテーブルを置きました。住人同士の交流の場にしたり、犬のしつけ教室やフリーマーケットを開く構想も。
右側に見えるのは、ペットの足洗い場。
 
ホールに設けた足洗い場。外から帰ってきたペットの足をここで洗える場所です。
左のステンレスのボールはのどが渇いているペットのための水飲み用。持ち帰ったフンは右の水洗トイレに流せるようになっています。
 
長く住んで欲しいから、全戸分の自転車置き場とトランクルームを造りました。トランクルーム内はタイヤが4本ラクラク入る大きさ。
さらに上部には2段の稼働棚でタップリの収納力です。
 
一室の玄関から中方向。左手の収納扉は各部屋によって色を変えてあります。
床はペットの足腰の負担を考えて、滑りにくく掃除がし易い素材を選びました。
 
部屋の内部。右に見えるのがペット用のトイレ兼お風呂。
2色の引き戸を開けると・・・。
 
キッチンが登場。
扉は壁に収納されるので、ジャマになることもありません。
留守中ペットにイタズラされる心配もなく、突然の来客もスッキリした部屋に迎え入れることが出来ます。
 
各戸に設けた、ペットのトイレ兼お風呂の様子。
人間のお風呂場でペットを洗うのは、抜け毛も気になり、なによりも腰が痛くなる大変な作業。
これは備え付けのスノコを中段に乗せると、かがむことなくシャワーでペットを快適に洗うことが出来ます。
トイレとして使用しているときは、下の丸い蓋を開け汚物をシャワーで流せるようになっています。
 
室内の様子。
断熱2重サッシを使い、冬を暖かく過ごせるようにしました。
玄関以外にも各部屋に収納を設けてあり、トイレにも棚を設けるなど快適に暮らせる配慮をしてあります。
016801
<<オリエント建設株式会社>> 〒005-0841 北海道札幌市南区石山1条7丁目27-7 TEL:011-594-2066 FAX:011-594-2788